読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

指宿でベタな鹿児島の旅をしてきました!

しん&れいです。

 

今日はひさしぶりのお休み。朝起きてみたら、なんということでしょう…。

 

f:id:shinrei4505:20160521094432j:plain

桜島が噴火、噴煙がこちらに向かってきてました。こういう日は鹿児島市を脱出です。

というわけで、指宿までドライブに出かけることにしました。

テーマは「ベタな鹿児島の旅」。そうなると、ここははずせませんね。

 

f:id:shinrei4505:20160521122223j:plain

そうめん流しが有名な唐船峡です。子どものときに行ったっきり、かれこれ30年ぶりなんじゃないでしょうか。

 

f:id:shinrei4505:20160521122332j:plain

そうそう、こんな感じで階段を下りていったのを覚えています。

 

f:id:shinrei4505:20160521122636j:plain

下りたところにはチョウザメの泳ぐ池が。これは昔はなかったな…よう知らんけど。

 

f:id:shinrei4505:20160521131017j:plain

確かにこういう天井の高いところで、テーブルがたくさんあるところでゴハンを食べました。あまり変わっていないんですね。

 

f:id:shinrei4505:20160521124424j:plain

これは変わりようがありませんね。鹿児島県、というか開聞町が生んだ文明の利器、そうめん流し器です。鹿児島県民にとって、そうめん流しは一直線に流れ、過ぎ去っていくものではないのです。そうなのです。

 

f:id:shinrei4505:20160521124430j:plain

ニジマスの塩焼きなどもいただきました。ごはん&そうめんという炭水化物ゴールデンコンビです。そうめんつゆは甘め。わさびが添えてありました。

さらにベタな旅は続きます。

 

f:id:shinrei4505:20160521134348j:plain

指宿と言えば、砂蒸し温泉です。いくつかありますが、きょうは「砂湯里(さゆり)」に行ってみました。 

 

f:id:shinrei4505:20160521135258j:plain

当たり前といえば当たり前ですが、海岸沿いにあります。実はしんにとっては初めての砂蒸し(県民のくせに)。風が強かったので、塩を多少かぶりました。じわりと体が温まります。思ったよりも気持ちよかったです。

シャワーで砂を落とした後は…、

 

f:id:shinrei4505:20160521150503j:plain

さらに近くの「たまて箱温泉」へ。日にちによって変わりますが、男湯はこの岩山が、女湯は開聞岳が目の前にある眺めのいい温泉でした。

 

f:id:shinrei4505:20160521150437j:plain

薩摩富士とも言われる開聞岳。近いうちに登りに行こうと思っています。

 

f:id:shinrei4505:20160521161057j:plain

帰りしなに立ち寄った指宿の道の駅で食べたソフトクリーム。器?はなんとラングドシャ。ソフトクリームもとっても濃厚で、おいしかったです。