読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

大雨のち快晴なので夜市へ…グアム2日目

しん&れいです。


グアム2日目です。
昨晩、しこたまワインを飲んだしんは爆睡。ただ、早朝に激しい雨が降り、窓からの景色が真っ白になるほどだったので、朝からのお出かけはやめることにしました。それにしても、起きる気配がない……。



雨上がりのビーチ。人がいなくて気持ちがいいですね。今から、向こうに見える恋人岬までバスで行ってきます。
恋人岬行きのバスが出るのは、DFSの西南側(ハイアット側)です。これがなかなか見つからず、往生しました。



恋人岬まではバスで10分ほどで着きます。がけの上に展望台が作られています。がけ下を見下ろすと、吸い込まれそうになるほどです。ただ、目の前に広がる海はとてもきれいです。晴れたらもっと気持ちよかったんでしょうけどね。



きれいなところなのですが、お店もほとんどなく、1時間も時間がつぶせるところじゃないです。バス停のベンチに座って、なかなか来ないバスをのんびり待ちます。
この島の「てーげー」な雰囲気は、まるで沖縄のようですね(悪口じゃないですよ、念のため)。


街の中心部に戻り、お昼ごはんはイタリア料理店のカプリチョーザに行ってみました。ウェスティンホテルの前のパシフィック・プレイスというところにあります。
メニューにも書いてありますが(日本語)、一皿が2〜2・5人前あります。とても一人で食べられる量ではありませんので、大人数でつつくのでなければ、ハーフサイズを注文したほうが賢明かと思います(メニューにはしっかり書いてないけど、お願いできます)。


どんどん晴れてきました。水着に着替えて、いよいよ海へ!

タモン湾のビーチは、さらさらの白砂で、とってもいい感じ。ちょっとだけ海に入り、その後はプーさんの浮き輪を持って、けっこう広いプールを端から端まで泳いで(浮かんで?)きました。スライダーもあったのですが、れいはすーっと流れていったのに、しんは途中で「停止」。体重の差でしょうか。



お部屋に帰ってきてからは、グアムビールをぐびりと。味はちょっとまったりとしていて、しんにとっては「?」という感じ。


夜は、チャモロ・ビレッジで週2回開かれているナイトマーケットに行ってみました。

タモンから専用のバスが出ています。30分ほどかかります。



民芸品などの屋台が出ているのですが、あまり買うものがありませんでした。でも、お目当ては、B級グルメ。こちらはなかなかおいしかったです。