読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

おいしいときは「ムイ・ブエノ!」…スペイン旅行2日目(バルセロナ〜)

しん&れいです。

スペイン旅行は2日目。まずバルセロナ市内の観光です。


いの一番に来たのは、定番のサグラダファミリア。母はここで、来年の年賀状用の写真撮影(笑)。内部も見学した後は、カサ・ミラ、カサ・バトリョを車窓から眺め、カタルーニャ音楽堂へ。
ここから少しだけ離団させてもらいました。グエル公園に行きたかったからです。去年末から予約・有料制になったため、今回のツアーにはグエル公園の観光が入っていない! でも、せっかく日本から時間をかけてここまで来たのだから行きたい!!


というわけで、タクシーでまわってきました。時間もないので、行っけー!



時間がないため入場は諦めましたが、波打つベンチと公園のシンボルのトカゲは無料エリアから見ることができました。



ランチは、前回美味しかった「TALLER DE TAPAS(タジェール・デ・タパス)」を再訪。グラシア通りと平行して走る通りに面したところにあります。ちょうどカサ・バトリョの裏側ですね。


イカリングのフライに…、


生ハムを頼み…、


お腹の空いていた私たちはシーフードパエリアも注文。魚介のおいしいお店なので、出汁がよくきいていて完食。


イカリングのおかわりを頼んだら、別のモノ(たぶんcalamar a la playa、頼みたかったのはcalamar frito)が来ちゃったり…。

ワインは当然CAVA。4人いるとボトルで頼めるのがいいです。「ムイ・ビエン(いいね!)」を連呼していたら、「食べ物がおいしい時はムイ・ブエノの方がいいよ」と教えてもらいました。現地で覚えた言葉は記憶に残ります。今回はこのセリフをよく使いました。

食後の運動にグラシア通りをてくてく歩き、ツアーの待ち合わせ場所のカタルーニャ広場へ。



今朝のホテルからバルセロナ市内の観光で移動したルートはこんな感じでした。



午後はひたすら移動でした。


今夜はバレンシアベストウェスタンアルブフェラに宿泊。




お部屋もきれいです。
ホテルのすぐ裏手にカルフールがあったので、水やワインを調達しました。




夕食はホテルで。日本ではこれで充分メインになりそうな量のマカロニツナサラダにお魚料理、デザートはパイナップルでした。



お部屋で早速仕入れた2ユーロのCAVAを1本開けてから休みました。スペインはホント、ワインが安くて美味しいので嬉しいです。



バルセロナからバレンシアまでの移動ルートはこちら。けっこう走りましたね…。