読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

初めての屋久島は刺し身と「水曜どうでしょう」で魚介三昧…屋久島1日目

しん&れいです。

 

せっかく鹿児島に転勤で来ているので、今年のGWは屋久島に出かけてきました。二人とも鹿児島県出身なのですが、実は今回初めて行きます。周りにも行ったことがある人って少ないんですよね。

目指すのは縄文杉。往復8時間以上かかる登山になります。今日の夜は安房に泊まり、早朝にバスで登山口まで行きます。さいわいなことに天気もよさそうです。

 

 

f:id:shinrei4505:20170507073644j:plain

うちから歩いて10分ほどのところにあるドルフィンポート近くの埠頭から屋久島行きの高速船(トッピーまたはロケット)が出ています。

 

f:id:shinrei4505:20170507094619j:plain

GW期間中とはいえ、もう終盤ですので、座席は結構すいていました。屋久島までは2時間の旅程です。

 

f:id:shinrei4505:20170507074842j:plain

錦江湾に潜水艦が来ていました。結構よく見かけるんですよね。

 

f:id:shinrei4505:20170507094504j:plain

本を読んでいても酔わないほど、外海は穏やかでした。午前10時前、屋久島の宮之浦港に到着。天気がよくて、島の山々の新緑がきれいです。

三角屋根の建物は環境文化村センター(観光案内所)です。ここで、島内や宮之浦の地図をもらい、屋久杉自然館から荒川登山口までのバス代(片道870円)と入山協力金を支払ってきました。

宮之浦でお昼ごはんを食べようと思っているのですが、ランチの時間まではもう少しあります。ということで、

 

f:id:shinrei4505:20170507113956j:plain

宮之浦の町から車で20分ほど。白谷雲水峡まで来ました。せっかく来たので、一番短い1時間コース(約2キロ)を散策してみます。一番長いコースでは約4時間(5・6キロ)ありますが、それはまた次の機会に…。

 

f:id:shinrei4505:20170507105700j:plain

普段靴でしたが、遊歩道が整備されています。こんな岩場もありますが。

 

f:id:shinrei4505:20170507110546j:plain

 

f:id:shinrei4505:20170507112457j:plain

弥生杉まで来ました。45分ほどでコースを歩いてきました。

 

f:id:shinrei4505:20170507123401j:plain

お昼ごはんは宮之浦の「四季亭(ときてい)」へ。

https://tabelog.com/kagoshima/A4605/A460501/46000307/

 

f:id:shinrei4505:20170507121648j:plain

お目当てだった首折れサバの刺し身定食をいただきました。

 

f:id:shinrei4505:20170507121719j:plain

こちらは屋久島おまかせ定食。焼いた飛魚もおいしかったです。

 

f:id:shinrei4505:20170507132735j:plain

お昼ごはんの後は、島内ドライブ。反時計回りに走ってみます。まずは永田いなか浜へ。

f:id:shinrei4505:20170507133255j:plain

ウミガメが産卵する場所として有名です。

さらに進むと、西部林道に入ります。道はかなり狭くなります。レンタカーが軽自動車でよかった…。

 

f:id:shinrei4505:20170507141438j:plain

動物がよく出ると聞いていましたが、ヤクシカが…、

 

f:id:shinrei4505:20170507135447j:plain

ヤクザルが、続々と登場。リアルなジャングルクルーズ状態でした。

 

f:id:shinrei4505:20170507143219j:plain

西部林道を小一時間で通過すると、大川の滝があります。

ところで出発前、旅行の参考になるかもと思って「水曜どうでしょう」の「24時間耐久屋久島魚取り対決」の回を見ていました。結果的にはあまり役に立つ情報はありませんでしたが、登場する場所をちょっと回ってみることに…。

 

f:id:shinrei4505:20170507144724j:plain

第1ステージは潮だまり(タイドプール)での対決でしたが、おそらくその場所だったであろう「栗生沿岸海域公園」。

 

f:id:shinrei4505:20170507145845j:plain

第3ステージで夜釣りをしていた新栗生橋。思っていたよりも小さな橋でした。

 

f:id:shinrei4505:20170507145807j:plain

大泉洋とnoちゃんの母校(?)の栗生小。

 

などと道草を食っているうちに安房に到着しました。Aコープがあるらしいので、ちょっと買い物をしておきたいのですが、レンタカーのナビが映らなくなってしまいました。とりあえず港に行ってみようと車を走らせていると…、

 

f:id:shinrei4505:20170507160327j:plain

れいがAコープを発見。安房港のすぐ近くにあります。

 

f:id:shinrei4505:20170507162932j:plain

さらにお宿の真ん前には「たなか屋」というスーパーもありました。

 

f:id:shinrei4505:20170507173633j:plain

今回のお宿は「ecohotel SORA」です。

www.ecosora.sakura.ne.jp

 

f:id:shinrei4505:20170507164546j:plain

新しくてきれいなお宿でした。お風呂とトイレ(ウォシュレット!)がお部屋にあるのがポイントでした。

 

f:id:shinrei4505:20170507171619j:plain

寝酒代わりに持ってきたペットボトルのボージョレ。旅行で重宝しそうです。

 

f:id:shinrei4505:20170507173906j:plain

ホテルのすぐ近くにある「いその香り」で晩ごはんにしました。

https://tabelog.com/kagoshima/A4605/A460501/46000334/

電話がつながらなくて予約を取るのが大変でしたが、当日も予約していた観光客?でいっぱいでした。

 

f:id:shinrei4505:20170507174744j:plain

やはり頼むのは首折れサバのお刺し身。

 

f:id:shinrei4505:20170507175121j:plain

facebookに載っていたサバの白子の天ぷら。

 

f:id:shinrei4505:20170507175627j:plain

初めて食べたカメノテ。汁が飛ばないように気をつけて。

 

f:id:shinrei4505:20170507180744j:plain

お魚の竜田揚げに、

 

f:id:shinrei4505:20170507181149j:plain

お寿司もはずせませんね。

 

f:id:shinrei4505:20170507182129j:plain

飛び魚のつけ揚げ(さつま揚げ)を、三岳とともにいただきました。

寝酒にしては、ちょっと飲み過ぎたかな……。

明日は4時前に起きて出発しないといけません。さっさと寝ましょう。