読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

食いだおれるときは前のめりツアーは朝から全開…香港2日目

しん&れいです。

 

それではいよいよ、食いだおれツアーin香港、始まりますよぉー。

 

f:id:shinrei4505:20170218080818j:plain

昨晩は遅かったので気づきませんでしたが、ホテルはけっこうきれいです。チェックアウトする前に、空港のフロアーに戻ります。

 

f:id:shinrei4505:20170218091931j:plain

目指すは昨日食べそびれた何洪記のエビワンタンと、CRYSTAL JADEの担々麺です。今日はしっかり開いていました。では、さっそく…。

 

f:id:shinrei4505:20170218082051j:plain

数年ぶりに食べたエビワンタン。朝いちなのに、胃にやさしくておいしい…。スープまで完食しました。

 

f:id:shinrei4505:20170218084152j:plain

f:id:shinrei4505:20170218084355j:plain

お店のすぐ隣にあるチケットブースでオクトパス(スイカみたいなICカード)を買って、何洪記のおとなりのCRYSTAL JADEへ。

 

f:id:shinrei4505:20170218084523j:plain

日本語メニューもあって楽ちんです。

 

f:id:shinrei4505:20170218085144j:plain

有名な担々麺。辛めです。

 

f:id:shinrei4505:20170218085505j:plain

香港の朝といえばおかゆですな。小籠包も頼んで、朝からおなかいっぱいに…。

 

f:id:shinrei4505:20170218104834j:plain

チェックアウトを済ませ、香港エクスプレスで街へ向かいます。

 

f:id:shinrei4505:20170218110816j:plain

九龍駅につきました。オクトパスで改札を抜けます。

 

f:id:shinrei4505:20170218110902j:plain

ホテルバスに乗ってホテルに向かいます。「FREE SHUTTLE BUS」の表示の沿って進むと、

 

f:id:shinrei4505:20170218111302j:plain

バス乗り場がありました。どのホテルに行くかによって、バスが異なります。

 

f:id:shinrei4505:20170218111245j:plain

何分おきにバスが来ると表示していましたが、ちょっと適当?

 

f:id:shinrei4505:20170218122004j:plain

路線番号ごとに待っているところも違うので、あまり迷わずにバスに乗れました。

ニューワールドミレニアム香港は路線の後ろのほうで、渋滞もあって15分ほどで到着。お部屋の準備はできていませんでしたが、荷物を預け、ラウンジでビールを飲んでからランチに出かけました。

向かったのは、ガイドブックで気になっていた「美心皇宮」。地下鉄で中環(セントラル)駅まで行き、J3出口から外に出て、歩いててくてく向かったのですが……、近くまで来ているはずなのに、どうしてもお店が見つかりません。

れいが、英語がわかってもらえそうな同世代ぐらいの女性にたずねると、なんと彼女も同じ場所に行くとのこと。ご一緒させていただきました。

 

f:id:shinrei4505:20170218150312j:plain

大通り(コンノート・ロード・セントラル)から入ると…、

 

f:id:shinrei4505:20170218150143j:plain

紀念花園を抜けた先にあるシティ・ホールの入り口から中に入り、

 

f:id:shinrei4505:20170218150050j:plain

エレベーターで2階に上がります(写真は階段が写ってますが、中2階?もあって、エレベーターのほうがわかりやすそうです)。

 

f:id:shinrei4505:20170218133431j:plain

予約をしていなかった我々は、お店の前で待つことに。

 

f:id:shinrei4505:20170218135705j:plain

番号札を機械で発券してもらいます。ガイドブックに載っているせいか、アジア人観光客が多かったですね。45分ほどで中に入れました。

 

f:id:shinrei4505:20170218141622j:plain

ここはワゴンスタイルの飲茶で有名なお店。おばさんが持ってきてくれるワゴンのなかをみながら、注文していきます。

f:id:shinrei4505:20170218141617j:plain

f:id:shinrei4505:20170218143051j:plain

f:id:shinrei4505:20170218144046j:plain

f:id:shinrei4505:20170218144916j:plain

2人で何せいろ食べたかわかりませんが、デザートのマンゴープリンまで食べて、満腹満腹…。

 

f:id:shinrei4505:20170218143533j:plain

値段は7千円ほど。お高めですが、店内はかなり混み合っています。

ラウンジのアフタヌーンティータイムが迫っているので、ホテルに戻ります。

 

f:id:shinrei4505:20170218154534j:plain

ラウンジからは、ビクトリア・ハーバーが一望できました。コーズウェイ・ベイ寄りですが…。

 

f:id:shinrei4505:20170218154446j:plain

青島ビールとともにケーキをつまんで休憩した後、お部屋に入りました。

 

f:id:shinrei4505:20170218160018j:plain

f:id:shinrei4505:20170218160114j:plain

f:id:shinrei4505:20170218160031j:plain

f:id:shinrei4505:20170218160048j:plain

広いでーーーす♪♪♪

 

f:id:shinrei4505:20170218160302j:plain

f:id:shinrei4505:20170218160309j:plain

眺めもハーバービューでーす。コーズウェイ・ベイ寄りですが(笑)。

さらにイブニングカクテルの時間になったので、ラウンジへ戻ります。

 

f:id:shinrei4505:20170218173158j:plain

チーズの種類がたくさんあるし、点心もあって、おなかにたまるお料理が多いですね。飲み物はオーダー制で、生ビール、スパークリングワイン、赤白ワインがそろっていました。

 

f:id:shinrei4505:20170218181334j:plain

f:id:shinrei4505:20170218190807j:plain

のんびり外を眺めている間に日が暮れて、ライトアップの時間になりました。

お昼をいっぱい食べてまだ胃はぱんぱんなのですが、香港で1食抜くのはもったいないですよね。ということで、おなかをこなすために駅まで10分ほど歩き、しんが目星をつけていたお店に向かいます。

 

f:id:shinrei4505:20170218202846j:plain

チムサーチョイ駅のA2出口から出てすぐのところにある「香港仔魚蛋粉」というお店です。

 

f:id:shinrei4505:20170218195917j:plain

f:id:shinrei4505:20170218195858j:plain

カジュアルな雰囲気で入りやすく、メニューには日本語も書いてありました。

 

f:id:shinrei4505:20170218201703j:plain

f:id:shinrei4505:20170218201320j:plain

炒飯もパラパラでおいしかったです。おいしかったけど、もうおなかがいっぱいすぎる…。

 

f:id:shinrei4505:20170218210435j:plain

ホテルに戻り、夜景を見ながら、明日にむけてゆっくり消化タイム……。