読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

「そうだ、城山へ行こう」。走って登ってみました

しんです。

 

鹿児島の自宅からも見えている城山の展望台。ふだんは車で上がっていくのですが、地図を見ると遊歩道もあるし、近そうだから行けるんでは?と思ったので、たったか走って行ってみました。

 

f:id:shinrei4505:20160626150723j:plain

城山のふもとにある西郷さんの銅像の裏手に回り、山道を走り始めました。

市街地にあるにしては、城山の森はかなり鬱蒼としています。ふもとにある鶴丸城を守る「城壁」とするために手を付けなかった、という話もうなずけます。

せみしぐれのなか、山道をゆっくり走ります。ウォーキングをしている人もけっこう見かけました。

 

f:id:shinrei4505:20160626150513j:plain

ところどころ急坂もあり、走るというよりも歩いてしまいましたが、意外とあっさり展望台まで上がってくることができました。

観光客がたくさんいます。ジョギングウェアの私は、ちょっと浮いていたかな?

でも、いつもながらの素晴らしい景色ですね。

 

f:id:shinrei4505:20160626151518j:plain

帰りは別のルートを通って、薩摩義士碑のある城山トンネル側へ降りてきました。ここから登るとかなり急だし、茂っている木の枝でアタマをぶつけそうになったので、みなさん注意しましょう。

 

f:id:shinrei4505:20160626151939j:plain

鶴丸城趾のお堀には、ハスの花が咲いていました。