読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

奄美でも雪が降る寒波のなか、お勉強…

しんです。

 

今日の西日本、南日本は記録的な寒波に襲われまして…、

とか、

とか、

という風に激しく雪が降りまして、

台湾でもこのような騒ぎになっておりました。

大阪は晴れてくれたのですが、それでもかなりの冷え込み。でもそんななか、私はがんばってお出かけしたのでした。

というのも、

f:id:shinrei4505:20160124172024j:plain

何を思い立ったか、英検を受けに行っていたのです。

会場は高槻の関西大学

13時の集合時間前に着いたのですが、大学の前にはながーい行列が。並んでいる受験生を見ると、9割が若人(小学生含む)で、1割が主婦らしき女性、オヤジ(会社員含む)は数人見かけるのみ、という完全なアウェーではありましたが、心強く持って試験に臨みました。

 

それにしても、

・受付で7階に行けと言われたそばから、別の人に6階に行けと変更。ちゃんと試験を受けられるのか、段取りに不安を感じるじゃないですか…。

・指定の教室に行ってみたら、座る場所は自由(早く入ったので一番前に座らされたのですが、目の前にスピーカーがあり、結果的にリスニングの声がでかすぎた…)。

・でかい教室だったのに、座れない受験生が続出。試験開始直前に別の教室に移動させられていたが、彼らは間に合ったのだろうか…。

という状況でした。

 

初めての英検だったのですが、語彙問題や長文読解の筆記試験はともかく(がんばって急いで解いたら、時間が30分ぐらい余った)、25分間で30問を解くリスニングが大変。最後は集中力が途切れてしまいました。このあたりはもう少しトレーニングが必要でしたね。なにせ準備期間が1週間弱でしたから…。

 

そしてドキドキの試験結果ですが…、翌日昼に解答速報が発表されるようです。

1次試験を突破できたかどうか、ブログに書くかどうかはわかりませんなぁ……。

 

f:id:shinrei4505:20160124172000j:plain

泣きながら自宅に帰ったわたくし。酒や酒、酒持ってこーいと、レモン味のイカ天をつまみに泡を飲んだ私なのでした。