読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

スパークリングのワイン会@タカムラに行ってきました!

しん&れいです。

 

今日は、江戸堀にあるタカムラワインの「月いちワイン会」に行ってきました。本日のテーマは、スパークリングワインです。なかなか飲み比べる機会がありませんので、楽しみですね。

 

f:id:shinrei4505:20150829152217j:plain

本日出てきたのは5種類。それぞれ備忘録代わりに書いておきます。

 

まずは、サンテロ・プロセッコ・スプマンテ・エクストラ・ドライ(価格1390円)。イタリアのスパークリングワイン(スプマンテ)です。ぶどうはグレラ100%。大量生産向きのシャルマ方式の泡だけあって、軽やかでフレッシュな味わいですね。

 

次はカヴァ・ムッサ・ブリュット(価格1100円)。スペインのスパークリング(カヴァ)です。こちらはシャンパーニュ方式(瓶内2次発酵)で、強い泡感。スッキリしていますが、コクもあり、バランスの取れたワインです。さすが外しませんね。

 

続いては、ポール・ジンク・クレマン・ダルザス(価格1980円)。アルザスの泡(クレマン)というのは、初めて飲みました。ぶどうはピノ・ブランとシャルドネピノ・ノワール。こちらは自然派の作り手とのこと。ピンクがかった色をしています。泡感はほどほどですが、コクがあります。

 

そしていよいよシャンパーニュ、ボランジェ・スペシャル・キュベ(価格5980円)。ぶどうはピノ・ノワールシャルドネ、そしてピノ・ムニエ。泡はしっかりしていて、強いロースト香、ハーブの感じ(こういうのを酵母感というのでしょうか)が鼻を抜けていきます。

 

最後はど本命のシャンパーニュ、ボランジェ・ラ・グランダネ2005(価格12800円)です。スペシャル・キュベよりもずっと強い香り、熟成感もたっぷりしていて圧倒されます。泡感は強いですが、舌触りはまろやか、上品ですね。泡を飲むフルート型のグラスではなく、普通のワイングラスでも楽しめるそうです。

 

f:id:shinrei4505:20150829150024j:plain

 

いやぁ、おいしかった…。泡だけでフルコースを通してしまう会もあるらしいですが、それは試してみたいと思いました。

余談ですが、かっこいい栓の抜き方も教えてもらいました。勉強になります!