読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

後ろ髪引かれて帰国します…(タイ・プーケット5日目)

しん&れいです。

 

タイ・プーケット旅行は5日目、最終日です。

 

f:id:shinrei4505:20150719091207j:plain

今朝もホテルで朝食。ブッフェにはタイ料理がありました。カプチーノにも「TWIN PALMS」の文字が。かわいいですね。

チェックアウトは12時。でも、お昼ごはんは、このホテルでやっている「サンデー・ブランチ」で食べることにしています(要予約)。部屋に戻る際、すっかり顔なじみになっていたホテルの方が、「お昼にまたね!」と笑っていました。

 

f:id:shinrei4505:20150719115105j:plain

荷造りを済ませたスーツケースをポーターさんに取りに来てもらい、我々もレセプションに向かう途中、いきなり雨が降ってきました。雨期にもかかわらず、いままで一度も降られなかったのに、なんで今になって…。

 

f:id:shinrei4505:20150719123135j:plain

気を取り直して、サンデーブランチに行きます。ワインのハーフボトル込みで、一人あたり1690バーツです。まずは生カキやムール貝、名前はわかりませんがウチワエビみたいなエビをいただきます。

 

f:id:shinrei4505:20150719124245j:plain

れいが食べたホタテは、北海道のものだったようです。お店には2時すぎまでいました。

4時半に空港までのお迎えが来る予定だったのですが、雨もずっと降っているし、冷房が効いているコンシェルジュの部屋でパソコンで遊んだりしながら時間をつぶしました。

 

f:id:shinrei4505:20150719164947j:plain

空港まで送迎してもらいました。雨はやみませんでした。

 

f:id:shinrei4505:20150719165320j:plain

ガイドさんと一緒に、チェックインします。荷物は伊丹まで手続きができました(!?)が、バンコクの空港で乗り継ぎの手続きが必要です。

ここでも、「INTERNATIONAL BAGGADE CLAIM」のシールを渡されました。ちゃんと胸に張っておきましょう。

 

f:id:shinrei4505:20150719170119j:plain

プーケットからバンコクまでは国内線の飛行機ですが、ここで出国します。チェックインカウンターに向かって右手側に、出国審査のゲートがあります。

さようなら、プーケット。きっとまた来ますね。

 

f:id:shinrei4505:20150719173414j:plain

空港のなかは、けっこう広いです。お店もたくさんあって、お土産をここで買いました。そういえば、我々が乗るバンコク・エアウェイズの乗客にはラウンジサービスがあるそうです。ふたりで探すのですが、それらしき場所の入り口がなかなか見つかりません。インフォメーションで聞いてみたのですが、言われたあたりでも見つからず…、

 

f:id:shinrei4505:20150719180853j:plain

と思っていたら、これでした。ラウンジのように部屋があるわけではなかったんですね…。オレンジジュースや水、ちょっとしたケーキなどがもらえます。

 

プーケットからバンコクまでは約1時間半です。

f:id:shinrei4505:20150719192056j:plain

軽めのゴハンが出ました。あまりおなかはすいていないのですが、バンコクで何か食べられるかどうかわかりませんので、チキンだけは食べておきます。パクチーなど香草がちょっときつめでした。

 

f:id:shinrei4505:20150719200835j:plain

バンコクの街が見えてきました。どうやらこちらも雨が降っているようですね。

 

f:id:shinrei4505:20150719203206j:plain

着いた飛行機からターミナルまでは、バス移動でした。

これから我々は国際線へ乗り継ぐわけですが、「INTERNATIONAL BAGGADE CLAIM」のシールを張っていなかった日本人の乗客が、途中で空港係員に止められていました。シールをもらったときに、何のためのものなのか、ほとんど説明がなかったのですが、捨てたりせずにちゃんと張っておいたほうがよさそうですね。

 

f:id:shinrei4505:20150719204352j:plain

ターミナルでは、やはりながーいコンコースを進みます。EASTの3階にあるというANAの乗り継ぎチェックインカウンターを探さないといけません。

 

f:id:shinrei4505:20150719204612j:plain

さらにこのエスカレーターを上がっていきます。この写真の左手奥に、行きに乗り継ぎの手続きをしたバンコク・エアウェイズのチェックインカウンターがありましたね。

 

f:id:shinrei4505:20150719210012j:plain

エスカレーターを上がったところにある手荷物検査場を抜け、右手にしばらく進むと、ANAのチェックインカウンターがありました。ANAセールズからもらった旅行日程表に行き方が書いてありますが、わかりにくい…。

 

f:id:shinrei4505:20150719211155j:plain

バンコクの空港でもお土産屋さんを見ていこうと思ったのですが、あまりお店が見あたりません。搭乗ゲートまでの時間も読めなかったので、とりあえず行ってみることにしました。

しかし、これがかなり遠い、遠い、遠い…。動く歩道もありません。チェックインカウンターから、ずんずん歩いたのに、10分ほどかかりました。

 

f:id:shinrei4505:20150719212142j:plain

お買い物に行く元気も時間もなくなったので、椅子に座って待つことにしました。

ちなみに、このゲートの男子トイレは「小」がなく、個室が2つだけ。行列ができていました。工事中のようなので、さすがに改善されると思いますが…。

 

出発は22時10分。バンコクから羽田までは6時間10分の予定ですが、おそらく時間は短くなるでしょう。また映画でも見ながら過ごすことにしましょう。

 

f:id:shinrei4505:20150719231248j:plain

時間も遅いので、出てきたのはサンドイッチでした。

 

f:id:shinrei4505:20150720015632j:plain

f:id:shinrei4505:20150720015621j:plain

日をまたぐと、朝食が出てきました。れいはおかゆ(上)、しんは洋食(下)にしました。味は……まぁ、こんなもんでしょ。和食のほうがよかったかな。

 

f:id:shinrei4505:20150720070827j:plain

晴れ渡った朝の羽田に無事に到着しました。タイも暑かったですが、日本のほうが蒸し暑い感じです。さらにここから伊丹に飛びます。

 

f:id:shinrei4505:20150720075844j:plain

見えてきました、淀川が。

 

f:id:shinrei4505:20150720083518j:plain

伊丹空港では、さっそく日本食のお店に入りました。今回はごはんがとてもおいしかったのですが、それでも天丼のたれや、そばのだし汁が染み渡ります…。

 

というわけで、今回の旅も無事に終了です。

おつかれさまでした!