読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

星かヒトデか、嗚呼プチホテル…バルセロナ・パリ旅行5日目

しん&れいです。


バルセロナ・パリ旅行は5日目。
今日は移動日。バルセロナ・サンツ駅よりパリ・リヨン駅へ向かいます。9時20分発のTGVに乗り、到着は15時53分。長旅ですなぁ…。



出発の1時間前にサンツ駅に来ました。通常の路線と違い、TGVの場合は乗車前に手荷物検査を受けないといけません(というか、何を見ているかわからないほど、素通りですが)。大荷物を抱えて検査待ちをしている人が行列を作り、ホームに行くまでに時間がかかってしまいます。出発時間より早めに駅に行ったほうがいいでしょうね。



手荷物検査の後は、各路線の改札の待合室まで移動。時間が来たら、改札が始まります。チケットのチェックは人力ですので、改札前にもずらっと行列。もうちょっとなんとかならないんですかねぇ…。
無事に乗車し、パリに向けて出発です。




途中、地中海が見えました。


…というわけで、特になんのハプニングもなく、パリのリヨン駅に到着しました。




リヨン駅は明日も来る予定なので、それに備えてホームの場所などを確認しておきます。事前にロケハンしておくと安心ですからね。


さぁて、パリの地下鉄を乗り継いで、ホテルまで移動です。地下鉄はカルネ(Carne)という10枚セットの回数券(13.7ユーロ)を窓口で買っておくと、券売機でいちいち買わなくて済むので便利です。カルネは有効期限がなく、我々は数年前に買っていたものが今回も使えました。
パリの地下鉄はエスカレーターが少なく、スーツケースを抱えての移動は大変でしたが、どうにかホテルの最寄の駅(Grand Boulevards)に到着。旅行会社からもらったホテルまでの地図がなんとも心もとなくて、通りがかりのパリジャンに助けて(間違った道を教えられましたが…)もらいながら、なんとかチェックインすることができました。



これからの3日間はここ、VILLA OPERA DROUOT(ヴィラ オペラ ドゥルーオ)に滞在します。





クラシックな雰囲気のとてもかわいいホテルです。


エレベーターが故障中で、1階(フロントがあるのは0階)に上がって業務用エレベーターに乗り継いで…というところまではまだよかったのですが、じわじわ暗雲が立ちこめてきます……。


この日のパリは28度。体感気温は多分30度越え。暑いです。なので、とりあえずクーラーをかけて散策に出かけよう、と準備していると…。いくら待っても涼しくならない! 音はするけど、風が出てない! すぐにしんがフロントへ聞きに行きました。するとすると、なんとこのホテルには「全館クーラーはない」というではありませんか!!
このホテル、旅行会社曰く4つ星★★★★なんですよ! 日本人的な感覚からしたら、4つ星クラスのホテルにクーラーがないなんてありえません!! もう一度部屋を見渡すと、何気に扇風機が置いてありました。せんぷうきぃ???


しょうがないので、「この内容・サービス、少し違うのでは?などとお気づきの点がございましたら、お早めにお気兼ねなく滞在中にお申し付け下さい。」との丁寧な文面のついた連絡先をもらっていた「みゅうサポートライン」にロンドンまで国際電話で連絡し、この件を伝えたら、フロントに改めて連絡を取ってはくれたのですが、回答は私たちが得たものとまったく同じ。なんの役にも立ちませんでした。


結局「明日は引き取る場合もあります。」と言われつつ、もう一台扇風機を持って来てもらって折り合いをつけました。フロントの女の子はとってもいい子だったのですが、この件でテンションはガタ落ち。これで一泊365ユーロとはねぇ…。


外の方がずっと涼しいので、気分を変えるべく出かけることにしました。
しんが近くのおいしそうなレストランを見つけていたので、そちらへ行くことに。



通り沿いから入ると…。

お店があります。シャルティエ、というお店です(http://www.bouillon-chartier.com/en/)。ちなみに後日、お店の前を通るたびに、いつも長い行列ができていました。かなり人気があるお店なんですね。私たちが行ったときはすぐに入れましたが、ラッキーだったのでしょう。


テーブルについた店員のおじさんがとても陽気な人で、おすすめをメニューに書いてくれたほか、

テーブルクロスに「エスカルゴあるよー!」と絵を書いてくれました。これは食べないとね!



前菜のエスカルゴに…、



おじさんがオススメしていた魚の切り身の料理、



コンフィ・ド・カナール(鴨の焼き物)をいただき、



締めに(何せ暑いので)桃と西洋梨のアイスで大満足。ワインはフランスのスパークリング、ヴァン・ムスーを1本頼んで合わせました。


すっかり気分は良くなりましたが、部屋に帰るとまだまだ暑い…。窓を開けて、シャワールームに向けて扇風機をガンガンまわしてシャワーを浴びました。


明日も扇風機が2台残っていますように…。