読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

れいの誕生日は大阪のフレンチで♪

れいです。

 

今日は私の誕生日!

しんが夏らしいマンゴーのケーキを買ってきてくれました♪

f:id:shinrei4505:20140818175809j:plain

店員さんの「ろうそくは5本で大丈夫ですかぁ?」との問いに、笑ってごまかしてきたそうな…。

 

食事は前日の日曜の夜に。

 f:id:shinrei4505:20140817220046j:plain

しんが大阪で良さげなお店を探しておいてくれました。西天満 にある「ユニッソン・デ・クール」(http://www.unisson-musee.com/top.html)というフレンチのお店です。

 休日ということもあってか、店内は満席でした。

シャンパンで乾杯したあと、夏らしい、涼しげな8月のメニューをいただきます。

 

ワインは迷ったのですが、お料理が13品とのことだったのでタイミングをみてグラスで合わせていただくことにします。

マグロの冷たい前菜と子牛とフォアグラを使った温かい前菜の両方に、一体どんなワインを合わせるのか興味津々で待っていたら、なんとブルゴーニュの赤!95年のヴォーヌロマネの1級ワインでした!!魚と肉それぞれに合うなんて感動です!

メインの魚料理には当然白。しかもピノの後なのでここはシャルドネだと推測。これは正解。同じくブルゴーニュは03年エシェゾーの1級ワインでした!

 

肉料理はしんが夏鹿、れいがブレス鶏を選んでいたので、鹿肉にはペサックレオニャンの若々しく力強い赤を、鶏には「ブルゴーニュも合うと思うのですが…」とおっしゃいながら、ボルドーの90年のワインを合わせてくださいました。

 

その後、チーズとデザートを2品いただいて大満足!!

 

お店の方ほとんどがソムリエの資格を持っていらっしゃるようで、料理とワインの組み合わせは最高でした!