読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんとれいのワインな日々

健康に気をつけつつ、飲んだくれてます

昼も夜もCAVAワインな日…スペイン・ポルトガル旅行(2日目)

2日目です。
まずはバルセロナ市内へバスで向かいます。

カタルーニャ音楽堂をさらっと見た後、お約束のガウディのデザインしたグエル公園へ。高台にあってバルセロナの街が一望できるのですが、こんなところにあったんだっけ、と記憶のかけらもありませんでした。すまんの。


まだ9時すぎだというのに、すでに暑いです。


続いてはサグラダ・ファミリアへ。前に池のある公園があるのですが、そこから撮影するときれいに全景が入ります。

約15年前に新婚旅行で来たときは、時間が遅かったせいか、ここには来ていないんですよね。写真もバシャバシャ撮りまくってしまいました。
中にはいると、きれいな聖堂になっています。

ここも前回はまだまだ工事中でした。こんなにきれいになったんですね。
おみやげ物屋で多少の自由時間になったのですが、特に見るものも買うものもなかったので、近くのBARに入ってビール&CAVAワイン。

だって、あっついんだもん。
お昼ごはんは、海沿いのレストランでフィデウアを。

お米の代わりに短く切ったパスタを使ったパエリアです。魚介の出汁もいい感じです。


バルセロナを出て、サラゴサへ向かいます。

スペインには無料と有料の高速があるそうです。次に来るときのためにメモメモ…。


というわけで、サラゴサに到着。

旧市街地のピラール広場が広くて気持ちのいい街です。
晩ごはんはこの街でポーク料理。
お宿は、PHレイ・フェルナンド・ドス・デ・アラゴン


周りにはなーーーんにもないホテルでしたが、お部屋は広くてきれいでした。今夜は夜遊びもせず、部屋でCAVAワインを飲んで就寝しました。

おいしかったのですが、(たしか)なんと4ユーロ。
びば、すぺいん!